米Spark社 高額眼科治療に成功報酬型支払いを提案 米国で2剤目に

公開日時 2018/01/22 03:50
  • Twitter
  • 印刷
米ベンチャーSparkTherapeutics社(本社:ペンシルバニア州フィラデルフィア)は1月3日、網膜ジストロフィーに対する遺伝子治療Luxturna(voretigeneneparvovec-rzyl)について、同治療の価格が非常に高いことから、成功報酬型など患者の便宜を考慮する支払い方法を提案した。同社は、同治療について、昨年12月19日米食品医薬品局(FDA)から承認取得した。Spark社は同治療を3月発売予定である。今年になり明らかになった同治療の価格は、1回(1回限りで終了)片眼42万5000ドル(4717万5000円:1ドル=111円換算)、両眼85万ドル(9435万円)と両眼だと1億円近い超高額となる。このため、患者による同剤へのアクセスが懸念されていたため、SparkTh...
関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

プレミアコンテンツのご案内

プレミアコンテンツ

医薬ランキング

医薬ランキング

医療費、製薬企業業績、MR数などのデータ集。

サンプル記事のご紹介
薬剤採用・新規処方アンケート

薬剤採用・新規処方アンケート

毎月、臨床医、病院薬剤部へアンケートを実施。

サンプル記事のご紹介
 
限定プレミアデータ

限定プレミアデータ

Monthlyミクスに掲載しきれなかったデータや詳細情報。

サンプル記事のご紹介
ドクターリサーチ

ドクターリサーチ

医師のインサイトを調査。

 
企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別、疾患別のパイプラインリストを掲載。

その他にもたくさんのコンテンツをご覧になれます。

 

コンテンツの続きは、ベーシック会員の方およびプレミア会員の方のみ閲覧することができます。

※会員の方はユーザー名とパスワードを入力ください。

読者レビュー(0)

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

2月号特集
(Promotion)

薬剤使用で総量規制に意識傾く

患者負担や多剤投与加味した処方提案を

 

 

2/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/