MONTHLYミクス6月号
主要データで見る 外資製薬企業ファイル 2016年業績
医学統計入門
ミクス電子ブック 外資製薬企業ファイルindex 医薬ランキング

Limit Contents

MONTHLYミクス先読み!地域発 複眼的ゲンバ思考

thumbnail

Premiere New

ケアマネ視点の「薬」 「薬を説明するだけ」からの脱却を MRも在宅イメージを

薬剤師の仕事は「薬を渡すだけ」から、今は「薬を飲んだ後まで」患者をフォローすることが求められています。(→続きはこちら)

MONTHLYミクス先読み!若手講師 おすすめ度ランキング

thumbnail

Premiere

オンコロジー/東日本 国立がん研究センター東病院・内藤陽一氏が1位

第7回は、2016年1月~12月に国内で開催されたオンコロジー領域の講演会で、おすすめ度トップ3となった東日本の若手講師介する。(→続きはこちら)

編集長の視点

thumbnail

Premiere

【17年6月号】環境に即応できる人材の育成・確保が不可欠

ここ数年間の医療政策のスピードは過去に例を見ないものだ。話題となった高額薬剤オプジーボの薬価50%引き下げは昨年11月下旬に決まった。その1...(→続きはこちら)

新世代MR講座~カタルシス編~

thumbnail

Premiere

育児との両立

2008年1月から本誌で連載を持つ機会を得て、臨床の傍ら書き続けた結果として、この第3シリーズも丸5年が経過した。著者の私自身もライフステー...(→続きはこちら)

Promotion

thumbnail

Basic

【PART1】エリアマーケティング新時代

大変革を迎える地域医療。地域こそマーケティング、営業戦略のターゲットであることは間違いない。製薬各社は急速に地域に照準を合わせ、新たな地域市...(→続きはこちら)

Promotion

thumbnail

Basic

【PART2】増員傾向続くメディカル本部

本誌は製薬各社のメディカル部門について調査を行った。各社ともMR数が減少するなかで、メディカル部門や、そこに所属するMSL(メディカル・サイ...(→続きはこちら)

新薬の立ちイチ

thumbnail

Premiere

17年6月号連動 統合失調症治療薬シクレストの処方医コメント一覧

幻覚・幻聴・妄想などの陽性症状と意欲低下などの陰性症状といった多彩な症状を示す統合失調症の治療では、ドパミン受容体の遮断を主作用とする定型抗...(→続きはこちら)

MR減少時代のサバイバル

thumbnail

Premiere

第51回 MRに新たなキャリアパス その次に起こること

MR数の減少が続く中、MRのキャリアにはどのような道筋があるのでしょうか。(→続きはこちら)

病院薬剤部長が選ぶ 「印象派MR」

thumbnail

Premiere

第一三共株式会社 関越支店 山梨営業所長 秋山 陽一 さん

このMRがいて、うまくいった、助かった──そんな印象に残ったMRを、毎回異なる病院薬剤部長に推薦してもらい、紹介するこのコーナー。今回の第一...(→続きはこちら)

INTERVIEW

thumbnail

Premiere

武田テバファーマ株式会社 CEO兼社長 松森 浩士 氏

後発医薬品(GE)の市場浸透が加速する一方で、薬価の毎年改定の実施方針により、GEを上市すれば収益が継続的に見込める時代が過去のものになりつ...(→続きはこちら)

ぱっと見てわかる新薬リスト

thumbnail

Premiere

多発性硬化症 2番手の経口薬テクフィデラが登場 「第一選択薬になり得る」との声も

多発性硬化症治療で2番手の経口薬テクフィデラが今年2月に登場した。最初の経口薬イムセラ/ジレニアとのすみ分けは?用法・用量や臨床試験データを...(→続きはこちら)

ミクス編集部からのお知らせ

thumbnail

Free

主要データでみる外資製薬企業ファイル 2016年実績

欧米に拠点を持つ主要製薬企業16社の2016年業績を1冊にまとめました。各社ごとの総売上高、研究開発費、純利益のほか、各社主力品の売上高(地...(→続きはこちら)

Monthlyミクス注目のコンテンツ

My Career Life

株式会社働きがい創造研究所 田岡 英明 さん

20年以上勤めたアステラス製薬を退社し、40歳を過ぎてから人材育成コンサルタント・講師へと、大胆なキャリアチェンジを遂げた田岡英明さん。転職先の人材育成支援会社FeelWorksを経て、2017年1月にはそのグループ企業で、医療関係機関や一般の中小企業を対象にした「働きがい創造研究所」を設立。 >>続きはこちら

Promotion

【PART1】エリアマーケティング新時代

大変革を迎える地域医療。地域こそマーケティング、営業戦略のターゲットであることは間違いない。製薬各社は急速に地域に照準を合わせ、新たな地域市場の把握、商機の発掘に躍起だ。 >>続きはこちら

Promotion

【PART2】増員傾向続くメディカル本部

本誌は製薬各社のメディカル部門について調査を行った。各社ともMR数が減少するなかで、メディカル部門や、そこに所属するMSL(メディカル・サイエンス・リエゾン)について増員していることが分かった。【 >>続きはこちら

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

6月号特集
(Promotion)

エリアマーケティング新時代

地域戦略強化、

総力戦で商機を捉える

 

 

6/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/