独ベーリンガー 2016年売上高は前年比7.3%増 特許切れスピリーバをプラザキサ、トラゼンタでカバー

公開日時 2017/04/07 03:50
  • Twitter
  • 印刷
独ベーリンガーインゲルハイムは4月5日、ドイツ、インゲルハイムの本社で行った年次業績発表で、2016年の売上高は昨年比7.3%増(現地通貨ベース)の159億ユーロに達したと報告した。日本の売上高は21億2700万ユーロだった。(独インゲルハイム発:森永知美)全体の営業利益は29億ユーロで、昨年比26.6%増だった。これはアッヴィとの免疫疾患領域における共同開発提携に伴い、同社からの支払いが大きく影響している。売上全体の76%を占める処方薬部門は120億ユーロで7.4%増加した。主力製品の長時間作用性吸入気管支拡張剤「スピリーバ」(一般名:チオトロピウム)がEU市場での特許切れにより14.9%減少し30億ユーロに留まった。しかし、抗凝固薬プラザキサ(一般名:ダビガトラン、14億ユーロ、6.8%...
関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

プレミアコンテンツのご案内

プレミアコンテンツ

医薬ランキング

医薬ランキング

医療費、製薬企業業績、MR数などのデータ集。

サンプル記事のご紹介
薬剤採用・新規処方アンケート

薬剤採用・新規処方アンケート

毎月、臨床医、病院薬剤部へアンケートを実施。

サンプル記事のご紹介
 
限定プレミアデータ

限定プレミアデータ

Monthlyミクスに掲載しきれなかったデータや詳細情報。

サンプル記事のご紹介
ドクターリサーチ

ドクターリサーチ

医師のインサイトを調査。

 
企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別、疾患別のパイプラインリストを掲載。

その他にもたくさんのコンテンツをご覧になれます。

 

コンテンツの続きは、ベーシック会員の方およびプレミア会員の方のみ閲覧することができます。

※会員の方はユーザー名とパスワードを入力ください。

読者レビュー(1)

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

12月号特集
(Promotion)

デジタル活用で成功するMR流仕事術

訪問頻度の減少をチャネルでカバーせよ!

 

 

12/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/