糖尿病/西日本 トップは川崎医大の金藤教授 病態の最新知見に基づく講演で高評価

公開日時 2017/01/31 00:00
  • Twitter
  • 印刷
同じ内容の講演があった場合、他の先生におすすめしたいですか――。製薬企業主催の講演会の受講者に質問し、その回答から算出した「おすすめ度」で若手講師をランキングする本シリーズ。第2回は、2015年4月~16年3月に国内開催された糖尿病領域の講演会で、おすすめ度トップ3となった西日本の若手講師を紹介する。第1位は川崎医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科学教授の金藤秀明氏。回答した受講者66人(糖尿病非専門医64人)のうち38人が「おすすめしたい」とし、おすすめ度は57.6%だった。膵β細胞機能不全の基礎的研究で知られる同氏。2型糖尿病の病態に関する最新知見とそれに立脚した治療の考え方を提言する講演が受講者の6割近くを満足させた。第2位は香川大学医学部附属病院糖尿病センター教授・副センター長(医学部薬...

 

プレミアコンテンツのご案内

プレミアコンテンツ

医薬ランキング

医薬ランキング

医療費、製薬企業業績、MR数などのデータ集。

サンプル記事のご紹介
薬剤採用・新規処方アンケート

薬剤採用・新規処方アンケート

毎月、臨床医、病院薬剤部へアンケートを実施。

サンプル記事のご紹介
 
限定プレミアデータ

限定プレミアデータ

Monthlyミクスに掲載しきれなかったデータや詳細情報。

サンプル記事のご紹介
ドクターリサーチ

ドクターリサーチ

医師のインサイトを調査。

 
企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別、疾患別のパイプラインリストを掲載。

その他にもたくさんのコンテンツをご覧になれます。

 

コンテンツの続きは、プレミア会員の方のみ閲覧することができます。

※会員の方はユーザー名とパスワードを入力ください。

読者レビュー(0)

 

 

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

8月号特集
(Promotion)

2017年度下期新薬展望

注目のファーストインクラス薬が多数

乳がんにCDK4/6阻害薬、NSCLCに抗PD-L1抗体

 

 

8/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/