英欧製薬団体 Brexit交渉第2段階に向け政策文書発表

公開日時 2017/12/21 03:50
  • Twitter
  • 印刷
EU首脳が12月15日、Brexitをめぐり、将来の通商関係や移行期間などを協議する第2段階の交渉に入ることを合意した。ABPI(英国製薬工業協会)など英欧の11の製薬団体は、これに先だって14日、EU首脳に業界のスタンスを伝える共同政策文書(JointPolicyDocument)を公表した。共同政策文書の目的は、EUと英国のBrexit交渉担当者に、医薬品セクターにおいては、今後の交渉において、医薬品の規制、貿易および供給に阻害のないような配慮をすることを求めたもの。特に、英国が離脱する2019年3月以降に移行期間を設定することを求めた。この移行期間は、製薬企業が販売承認の変更手続きやサプライチェーンの変更、患者へのアクセス確保などに対して十分な対応を行うために非常に重要な時間であると指...
関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

プレミアコンテンツのご案内

プレミアコンテンツ

医薬ランキング

医薬ランキング

医療費、製薬企業業績、MR数などのデータ集。

サンプル記事のご紹介
薬剤採用・新規処方アンケート

薬剤採用・新規処方アンケート

毎月、臨床医、病院薬剤部へアンケートを実施。

サンプル記事のご紹介
 
限定プレミアデータ

限定プレミアデータ

Monthlyミクスに掲載しきれなかったデータや詳細情報。

サンプル記事のご紹介
ドクターリサーチ

ドクターリサーチ

医師のインサイトを調査。

 
企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別、疾患別のパイプラインリストを掲載。

その他にもたくさんのコンテンツをご覧になれます。

 

コンテンツの続きは、ベーシック会員の方およびプレミア会員の方のみ閲覧することができます。

※会員の方はユーザー名とパスワードを入力ください。

読者レビュー(0)

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

  

7月号特集
(Promotion)

国内市場変貌 迫られる生産性改革

製薬ビジネスモデル転換の時

 

 

7/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/