記事を検索 検索したい記事の種類を選択してください。

記事一覧

政府・与党は12月13日未明、2018年度の診療報酬本体の改定率をプラス0.55%とすることを決めた。政府は社会保障費の伸びを6300億円から5000億円へと1300億円圧縮するため、薬価本調査に基づ...    (→続きはこちら)

自民党厚生労働部会・社会保障制度特命委等の合同会議が12月12日開かれ、新薬創出等加算を見直して制度化する“革新的新薬創出等促進制度”の修正案について厚労省から報告を受けた。    (→続きはこちら)

2015年に血液製剤などを長年にわたり承認内容と異なる方法で製造していたことが判明し、厚労省から事業譲渡が求められていた化学及血清療法研究所(化血研)は12月12日、臨時で開催した理事会で、新会社を設立し、ワクチン、血漿分画製剤などの主要事業を譲渡することを決議したと発表した。    (→続きはこちら)

中外製薬は12月12日、代表取締役社長で最高執行責任者(COO)の小坂達朗氏が最高経営責任者(CEO)に昇格することが内定したと発表した。    (→続きはこちら)

塩野義製薬は12月12日、事業全般のデジタル化を加速させるため、ITコンサルティングなどを行うアクセンチュアと戦略的なプロジェクト契約を締結したと発表した。    (→続きはこちら)

持田製薬と三洋化成工業と日水製薬はこのほど、潰瘍性大腸炎の病態について院内で測定が可能なカルプロテクチン簡易診断薬の国内独占販売権を取得したと発表した。    (→続きはこちら)

 

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

12月号特集
(Promotion)

デジタル活用で成功するMR流仕事術

訪問頻度の減少をチャネルでカバーせよ!

 

 

12/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/