「薬価」には複数の候補があります。
中医協で業界専門委員が主張 新薬創出加算の制度化を改めて訴える
厚労省・中山薬剤管理官 毎年薬価改定 価格乖離の大きな品目は乖離率ベースで
中医協薬価専門部会 MRの販促費は薬価に反映されず 労務費に問題意識も
中医協・薬価専門部会 新薬創出加算全面リニューアル 日本発の革新的新薬創出にアクセル
中医協・薬価専門部会 長期収載品に依存しない価格体系で議論 薬価制度からも産業構造転換促す
塩崎厚労相 新薬創出加算は対象医薬品・企業要件見直し GE80%目標は2020年9月
中医協総会 一般名処方は3割超に 後発医薬品80%時代に向け処方せん変更不可欄削除も議題に浮上
薬価毎年改定 “価格乖離の大きな品目”は金額ベースも視野に議論
中医協薬価専門部会 外国平均価格調整で米国価格の除外、適用限定を視野 外資系企業に影響も
米国での先発品の薬価上昇率は物価上昇率の○倍?
卸連・鈴木会長 薬価の毎年改定方針は「残念」 流通改善に支障ないよう求めていく
諮問会議 次なるターゲットは診療報酬改定 薬価制度改革は骨抜き阻止
薬価抜本改革・基本方針 4大臣合意 年明けから具体案検討へ
【速報】政府・薬価改革の基本方針案 全品対象に薬価調査、乖離率の大きな品目の毎年改定実施へ
日医・横倉会長 毎年薬価改定「乖離率が一定幅以上の医薬品」を容認 
英競争市場庁 ファイザー社、Flynn社に抗てんかん薬の薬価値上げで罰金課す
自民厚労部会長・意見書提出「薬価の全面毎年改定再考求める」 医薬品卸や薬局の負担懸念
製薬業界 薬価の全面毎年改定に「断固反対」 きょう中医協で意見陳述
諮問会議 薬価毎年改定で一致 対象範囲が焦点 厚労省はNDBや経時変動調査活用視野
卸連 薬価の毎年改定「断固反対」 医薬品流通に支障
12345

 

 

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

8月号特集
(Promotion)

2017年度下期新薬展望

注目のファーストインクラス薬が多数

乳がんにCDK4/6阻害薬、NSCLCに抗PD-L1抗体

 

 

8/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/

 

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

8月号特集
(Promotion)

2017年度下期新薬展望

注目のファーストインクラス薬が多数

乳がんにCDK4/6阻害薬、NSCLCに抗PD-L1抗体

 

 

8/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/

 

広告

広告

広告

広告