地域包括ケアシステム時代のMR活動

公開日時 2016/12/26 00:00
  • Twitter
  • 印刷
データベース活用で質を高めよ!二次医療圏単位で医療提供体制を把握中小企業診断士平田雄一郎急速に高齢化が進む日本では、高齢者が住み慣れた街で幸せに生涯を全うする仕組みとして、地域包括ケアシステムの構築が各地域で進められている。国が定めたロードマップに基づき、地域包括ケアシステム構築に向けて、医療法改正や診療報酬の改定など、施策も進められている。医療提供体制の観点から地域包括ケアシステムを支える上で重要になるのが、地域包括ケア病棟を有する中小病院やかかりつけ医の果たす診療所の役割だ。医療機関は、自施設の有する機能について、地方厚生局に届出を行っており、地方厚生局のホームページからその状況把握することができる。本稿では、地域包括ケアシステム時代のMR活動を考える上で、無料のウェブサイトを活用し、医...
関連ファイル

関連するファイルはありません。

      

 

プレミアコンテンツのご案内

プレミアコンテンツ

医薬ランキング

医薬ランキング

医療費、製薬企業業績、MR数などのデータ集。

サンプル記事のご紹介
薬剤採用・新規処方アンケート

薬剤採用・新規処方アンケート

毎月、臨床医、病院薬剤部へアンケートを実施。

サンプル記事のご紹介
 
限定プレミアデータ

限定プレミアデータ

Monthlyミクスに掲載しきれなかったデータや詳細情報。

サンプル記事のご紹介
ドクターリサーチ

ドクターリサーチ

医師のインサイトを調査。

 
企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別、疾患別のパイプラインリストを掲載。

その他にもたくさんのコンテンツをご覧になれます。

 

コンテンツの続きは、プレミア会員の方のみ閲覧することができます。

※会員の方はユーザー名とパスワードを入力ください。

この記事の関連キーワード

読者レビュー(0)

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

6月号特集
(Promotion)

エリアマーケティング新時代

地域戦略強化、

総力戦で商機を捉える

 

 

6/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/